あなたのリフォーム応援します。

Y様 賃貸マンション お風呂改修リフォーム

リフォームのミカタ > 実例を見る >  浴室・風呂リフォーム > Y様 賃貸マンション お風呂改修リフォーム

リフォーム前   リフォーム後

 関西方面に引っ越しを予定され、ご自身の住まいを賃貸マンションとして貸し出す為の住宅改修リフォームの お風呂改修リフォームの紹介です。
既存の浴室は、在来工法のタイル張りの浴室で、トイレと簡易な洗面台が併設された3点式のお風呂でした。改修後の間取りを1LDKと、独身層をターゲットとした部屋にすることから、お風呂はユニットバスへと変更し、トイレ・洗面所は新設することを提案させていただきました。
賃貸用なので、ご予算重視は当然として、TOTOの和風ユニットJBV・1216サイズを提案させていただきました。トイレと洗面台が外へ移されたことで浴槽が広がり、清潔感ある洗い場が確保されました。また、追い炊き機能付の給湯器に変更されたので、お風呂が冷えても温め直して入浴ができるようになりました。

お風呂改修リフォームには、ユニットバス、メーカー施工組立費、配管工事、電気工事、ユニットバス間仕切壁造作工事の費用が含まれます。

住宅形態 分譲賃貸マンション 築年数 37年
施行地域 東京都杉並区 部位 お風呂
予算 60万円
施主の声