あなたのリフォーム応援します。

リフォーム会社を決める

リフォームのミカタ > リフォームの進め方 >  リフォーム業者選び編 > リフォーム会社を決める

リフォーム会社を決めるポイント

詳細項目、金額の確認
材料や部品の数量を間違えていないか、品番や金額は合っているかなど、それぞれの提案内容を見ながら詳細の項目を確認しましょう。また、各リフォーム会社から提出された金額に開きがありすぎる場合(安すぎるor高すぎるなど)、プランの内容や部品・材料のグレードが違っている可能性もあります。金額だけで判断せず、その理由も確認するようにしましょう。
図面等の確認
仕様書や図面は必ずもらうようにしましょう。そして、自分が伝えた要望や業者からの提案が、仕様書や図面にきちんと盛り込まれているかどうか、確認しましょう。
進行管理の確認
工事がはじめる前に、施工管理の方法や現場責任者、近隣への配慮などを事前に確認しておきましょう。
完了後のことも確認しておく
工事完了後のアフターサービスや保証の有無、またその内容をヒアリングし、どの程度充実しているかを確認しておきましょう。

発注先が決まったら行うこと

発注するリフォーム会社が決まったら、発注先以外のリフォーム会社にはできるだけ早いタイミングで、お断りとお礼の連絡を入れるようにしましょう。