あなたのリフォーム応援します。

廊下リフォームのポイント

リフォームのミカタ > パーツ別リフォーム術 >  玄関・廊下・階段 > 廊下リフォームのポイント

廊下リフォームのポイント

廊下を廊下で終わらせない
玄関や部屋同士のアクセスを担うことが最も重要な役目の廊下ですが、この空間をもっと有効に活用できるように工夫してみましょう。例えば廊下の行き止まりや階段の踊り場のスペースに余裕がある場合、カウンターデスクを設けると、ちょっとした仕事や趣味が出来る空間を生み出すことができます。
また、将来のために幅が広い廊下を設けたが今はまだ必要ないという場合は、豊富な幅を利用して本棚とベンチを設置してみましょう。これだけで家族のライブラリースペースもつくることが可能です。このように、廊下を廊下だけで終わらせない工夫もリフォームの大きなポイントになります。
廊下に収納を集中させる
天井裏、床下、階段下など、廊下を収納空間と捉え、徹底的に収納スペースを集中させてみましょう。年に数回しか使わないけど捨てられない物は家族それぞれ持っていると思います。これら使用頻度の低い物を収めたり掃除用品、日用品の買いだめなど、廊下に収納しておくと便利な物はたくさんあります。せっかくの空間なので積極的に利用しましょう。
その他、玄関近くの廊下の一角に洋服をぶら下げられるスペースを設ければ、日頃よく着る上着やレインコートをぶら下げたり、お客様用のクロークとして使用したりできて意外と便利です。