あなたのリフォーム応援します。

塗装・木質系

リフォームのミカタ > パーツ別リフォーム術 >  内装 > 壁材 > 塗装・木質系

塗装

下地材に塗料を薄く塗り広げ、壁の表面を保護して仕上げる工法です。カラフルなデザインに仕上げられるほか、耐候性や耐水性に優れた塗料もあります。
デザイン的には砂壁風やメタリック風など、さまざまな種類のものから独特の雰囲気を作り出すことができるほか、素材の質感を活かしたい部分にはクリア系の塗料を用いる事も可能です。

木質系

自然の温もりを感じられる木質系の壁は、仕上げ材として人気があります。ただし、天然木のままでは狂いが生じやすいため、ほとんどの場合は合板が使用されています。合板の種類としては「単板化粧合板」「合成樹脂合板」「プリント合板」などがあります。
木質系の壁は防火性の理由から、法律で壁全体に貼ることが制限される場合がありますので注意が必要です。