あなたのリフォーム応援します。

洗面台のお掃除テクニック

リフォームのミカタ > パーツ別リフォーム術 >  トイレ・洗面 > 洗面台のお掃除テクニック

洗面台のお掃除テクニック

ほとんどの洗面ボウルの材質は陶器かホーローです。普段はクリームクレンザーをつけたスポンジでこすって掃除するようにしましょう。水あかは放っておくとこびりついて落ちなくなるのでこまめに掃除することが重要ですが、もしこびりついてしまった場合は、キズがつかないように注意深くスチールたわしでこすってみましょう。
それでも落ちない場合は、キズに注意しながら1000番程度の耐水性のサンドペーパーでこすり落とします。

蛇口まわりの掃除
水栓のつまみの裏側などスポンジで洗いにくいところは、使い古した歯ブラシでこすりましょう。
金属部分は余ったレモンの切れ端でこすってもきれいになります。こすった後に水で洗い流し、乾拭きしておきましょう。
鏡のくもり防止
鏡のくもりを防ぐには、収れん化粧水で拭くとすっきりします。その他、アフターシェーブローションやオーデコロンなど、アルコールを含むものであれば鏡のくもりを防ぐことができます。鏡に点々と黒いしみが出ていたら、それはカビが発生している証拠ですので、洗剤をつけてこすり、水拭きの後乾拭きし、消毒用エタノールをスプレーしておくようにしましょう。