あなたのリフォーム応援します。

浴室・風呂のリフォーム費用(戸建)

リフォームのミカタ > リフォーム費用の相場を知る >  戸建 > 浴室・風呂のリフォーム費用(戸建)

目安価格帯:50〜300万円
中心価格帯:100〜150万円

在来工法の浴室
在来工法では、総ヒノキ風呂から猫足のバスタブまで自分の好み通りの浴室空間を創りだせることが魅力です。しかし、ユニットバスに比べて施工の費用がかかるだけでなく、防水処理などの費用も余分に見ておく必要があります。
システムバス
もともと集合住宅用に開発されたユニットバスを戸建て住宅用にしたのがシステムバスです。浴室空間のすべてがユニット化されているので、防水面でも安心であるだけでなく手入れも簡単です。また価格がリーズナブルである点が最大のメリットであると言えるでしょう。ただし、機器のグレードによっては割高になる場合もありますので事前の確認が必要です。
輸入バスタブ
ジェットバスやジャグジーバスなど、リラクゼーション効果、デザイン性の高い商品が多く存在しますが、商品自体の価格がかなり割高になってしまうケースが多いです。全体的なリフォーム予算とのバランスを見ながら検討するように心がけましょう。
バランス釜からのリフォーム
古いタイプの浴室にはバランス釜が設置されている場合が多く、撤去する場合は給湯器の新設や配管の工事費が余分にかかったりします。しかしバランス釜が置かれていたスペースもバスタブにすることができ、以前より広い浴室空間になるばかりでなく、安全面でも飛躍的に改善されるのが魅力です。