あなたのリフォーム応援します。

リビング・ダイニングのリフォーム費用(戸建)

リフォームのミカタ > リフォーム費用の相場を知る >  戸建 > リビング・ダイニングのリフォーム費用(戸建)

目安価格帯:50〜200万円
中心価格帯:50〜100万円

そのままの空間にするか、つなげて広くするか
リビング・ダイニングをリフォームする場合、今のままの空間で壁のクロスを貼り換えるだけのリフォームなのか、使用してない部屋を繋げて大きな空間を生み出すリフォームなのかで、その規模や費用が大きく変わってきます。リフォームによってどのような団らんスペースを創りたいのかをあらかじめよく考えるようにしましょう。また、部屋をつなげるリフォームの場合、構造面で壁を解体することが可能かどうかなどを専門家に見てもらう必要も出てきますので、その分の費用も見ておくようにしましょう。
床にかかる費用
床の内装をリフォームする場合、意外と高くついてしまうのが既存の床を解体し、撤去処分するための費用です。当然ながら面積が広ければ広いほど費用がかかりますのであらかじめ業者と打合せし、試算しておくようにしましょう。
床暖房の設置
床暖房を導入する場合は、既存の床を解体した後、配管などがセットされた床暖房のユニットを設置した上で新しいフローリングで仕上げる、という行程になりますので、通常の床の施工に比べて工事費が余分にかかると認識しておくようにしましょう。また、床の断熱がしっかり施されていないと充分に暖房効果が得られなかったり、結露をおこしてしまう場合もあります。これらを防ぐために断熱工事も同時に行なわなければならないケースも出てくることを覚えておきましょう。