あなたのリフォーム応援します。

外壁・屋根のリフォーム費用(戸建)

リフォームのミカタ > リフォーム費用の相場を知る >  戸建 > 外壁・屋根のリフォーム費用(戸建)

目安価格帯:50〜300万円
中心価格帯:50〜100万円

外壁と屋根は同時に
外壁と屋根の工事は、別々に行なうより同時に行なった方が割安になります。なぜならこれらの工事には足場をかけるための費用がかかるからです。いずれにしても補修が必要な時期がほぼ同時、または近いケースが多いので手間を考えても同時に行う方が無難であると言えるでしょう。
トータルコストを考える
外壁、屋根共に断熱効果の高い材料や塗料を選択することで、将来的な冷暖房費やメンテナンスコストを抑えることが可能です。また断熱を施すことで、例えば夏場は使いづらい屋根裏部屋やロフトスペースも快適な空間へと生まれ変わらせることが出来たりするので、トータルコストを考えるとこれらの機能性素材を選択するのもひとつの手でしょう。
屋根の葺き替え
表面の屋根材だけでなく、下地まで痛んできている場合は、思い切って屋根を葺き替える選択も検討してみましょう。屋根材の種類によっては割高な費用になってしまいますが、葺き替えを行なうことで長持ちするだけでなく、外観のイメージが劇的に変わったり、屋根自体の重量が軽くなったりと、さまざまなメリットを感じることができるはずです。