あなたのリフォーム応援します。

設備機器のリフォーム

リフォームのミカタ > 目的別リフォーム術 >  耐震 > 耐震リフォームのポイント > 設備機器のリフォーム

地震に強い設備機器

ガスと電気では地震に対する対処法が異なりますが、地震に強い器具に交換しておけば万一の時も慌てず騒がず対処できます。

揺れを感知したら火の消えるガスコンロへリフォーム
天ぷらなどを揚げている夕食準備時の地震は怖いものです。揺れを感知したらいち早く火の消えるガスコンロに交換しておけば安心です。
IHクッキングヒーターにリフォーム
火を使わないので地震による火災発生を防げます。
オール電化にリフォーム
キッチンはIHでもお風呂はガスという混合仕様の場合、オール電化リフォームにすれば「家の中では火(炎)を使わない」耐震リフォームになります。
耐震システムバスにリフォーム
お風呂を沸かすのに、ガスを使う場合も電気を使う場合でも安心なのが「耐震システムバス」。地震で怖いのが浴槽の重さで土台が折れ曲がったりすること。耐震システムバスは、浴槽の重さを周囲の面に分散する方式ですから、十分な耐震性を得ることができます。

「耐震リフォームのポイント」のその他の記事