あなたのリフォーム応援します。

自然素材の壁材

リフォームのミカタ > 目的別リフォーム術 >  自然素材 > 自然素材の壁材

自然素材の壁材

現代の家の壁はプラスターボードと呼ばれる石膏ボードに壁紙を貼っているのが 一般的ですが、古来の漆喰壁や珪藻土を使用した壁は「呼吸する壁」ともいい 湿気の多い時は除湿し、乾燥した時は加湿する調質機能があります。 また化学物質が使用されないなど、アレルギー体質の方に重宝されています。

コットン壁紙
コットン繊維が織り込まれた紙糸壁紙。 コットンは繊維の中央が空いており、含気性・柔軟性に優れていてふわっとした人肌が魅力。 光の反射も優しく、結露を防ぐ機能があり、カビ・ダニの発生を抑えてくれます。
和紙壁紙
和紙は耐久性に優れており、また室内の湿気に応じて呼吸します。 落ち着いた和の質感が魅力。
織物壁紙
繊維で織られた壁紙。優しい温もりを感じさせる壁紙です。 スタイリッシュに決めやすい。
珪藻土
珪藻土とは、植物性プランクトン(藻類)の死骸が海や湖の底に長い時間かかって堆積して出来た土です。 消臭性・耐熱性・調質性があり、また結露の発生も抑えてくれます。